201908.11

早朝の散歩

Post by 中西千華 2019年8月11日

今日は朝6時前に、神社に参拝に行ってきました。

わたしは人が少ない時に参拝するのが好きで、休日の昼間に行くことは少ないです。

自分をゆっくり見つめ直すことができるからだろうと思います。

平日は忙しくしているので、休日は自分を観る時間を多めに取ることが多いです。

そうしていると、あっという間に時間が経ちます。

ゆっくり内観し、ゴールを見直し、本を読んで学び、映画を観て学び、その他したいことをしているとあっという間です。

ちなみに平日も1日があっという間です。

暇で暇で・・・という日が皆無で、時折まるで自分が自分と勝負しているかのような感覚のときがあります。

その感覚を感じると、わたしにとっては「なーんにもしない時間が少し必要だ」というサインなので、なーんにもしません。

わたしは、人生には勝ち負けは存在せず、やりたくもないことに対して努力する必要もなく、自由に生きれば良いと考えています。

また、お金の数字だけを追い求めるのは非常に危険だとも、考えています。

あくまでもわたしの考えです。

考え方、価値基準は100人いれば100人違っています。

少し話は逸れますが、Lou Tice氏の著書「SMART TALK」p.31(翻訳本「アファメーション」p.66)にこう書かれています。(抜粋)

Identify Your Value System

5.Ask the tough questions.

“What do I value most in this life?”

“What would I fight for?”

“What would I die for?”

Lou Tice氏にとってのvalueは順に、

①his spiritual life

②his family

③his life’s work

④(may be)his health

⑤(may be)his community environment

と書かれています。

では…、みなさんの価値の順位付けを5つ、してみてください。

難しいと思います。

201807.30

笑う、食べる!

Post by 中西千華 2018年7月30日

みなさま夏バテにはなっていないでしょうか?

なんとまだ7月です。

身体のだるさが取れないな、なんとなく毎日疲れているな・・・

という時の、自分専用のパワーアップアイテムを、いくつか持っておくと良いかなと思います。

みなさまそれぞれ異なりますので、ゆっくり考えていただけると嬉しいです。

わたしの場合ですと、蜂蜜をスプーン一杯食べてから寝る、というのがひとつ。

神社に行って自分自身を見つめ直す、というのがひとつ。

逆腹式呼吸をしながら瞑想することもひとつですね。

それ以外にもいくつかアイテムがありますが、わたしの大好きな天然石関連が多くなってきますので、マニアの世界になります・・・。

天然石に関しては、ずーっと語ってしまいますので、またの機会にしますね。

大切なことは、自分を自分で引っぱり上げる習慣を付ける、ということです。

抽象度を上げる習慣を付ける、と言い換えることもできます。

視点が下がってしまって、うつむき加減になりかけたと感じた瞬間に自分を引っ張り上げる。

とても大切です。

毎日笑う。毎日しっかり食べる。

夏はエネルギーを使いますので、しっかり食べてください。

大切なのは体型よりもマインド(心)です。

最後にわたしの大好きな方の写真を載せます・・・

201712.06

いつも笑顔で

Post by 中西千華 2017年12月6日

(さらに…)

201709.19

明治神宮へ

Post by 中西千華 2017年9月19日

昨日、明治神宮へ参拝に行ってきました。

特別何かあったわけではないのですが、いつのまにか「明治神宮へ行きたい」という思いが募っていました。

朝から天気が良く、参拝日和でした。


南池では睡蓮の花が美しく咲いているのを見ることができました。

写真以外にも、ピンクの睡蓮の花が咲いているのも、遠くに見えました。

本当に、本当に、美しかったです。

睡蓮の花は散るのが早く、いつでも見れるものではないので、なかなかの幸運でした。


そして、知る人ぞ知る、清正井です。


美しいです。

今はあまり水が湧き出ていないようです。

また、こんこんと水が湧き出るようになるように、一参拝者として祈らせていただこうと思います。


まさに森で、東京のど真ん中にいることを完全に忘れてしまいそうな、素晴らしいところです。

木々は生き生きと伸びやかでした。

護られた場所であり、護ってくれている場所なのだなと、感じました。

そういえば、清正井の近くで、一人で動画を撮っている女性がいました。

「…億万長者になります。」と声に出しているのが聞こえました。

つい、『“億万長者”という表現はでなく、期限と金額を決めましょう!そして抽象度の高いゴールも考えましょう!』と言いそうになっている自分が可笑しかったです。

個人的には、神社は願い事をする場所ではないと認識しているのですが、明治神宮にはどんな願い事でも受け止める雰囲気があります。

優しくて大きくて、いつも変わらずそこにある。

また行きたいと思います。

201705.21

早朝から神社

Post by 中西千華 2017年5月21日

今日は暑くて目が覚め、朝からいくつかの神社に行ってきました。

わたしは3日に1回はどこかの神社に立ち寄っていることが多く、1週間どこにも参拝しないとやや落ち着かないです。

信仰心が強いとか、御朱印を集めているわけでもありません。

ただ、参拝しているだけです。

最近はジャケットを着ない日もありますが、ジャケットのポケットには参拝で使う小銭が入っていることが多いです。

今日は、こちらの七福神のお一方が気になって、しゃがんでじっくり見ていました。

「なんと。こんなに爆笑していたのか。」と、キュートすぎる姿に嬉しくなりました。

大きく口を開けて、歯を見せて笑っています。

微笑みというよりも、爆笑です。

何回か来ているのに、初めて発見するものがあるのは、人生でも同じですね。

神社それぞれ、場所の雰囲気は異なり、パワースポットと呼ばれているところもあります。

そしてみなさん御存知のとおり、神社には鏡が神の依代として祀られています。

わたしは神社の鏡を見ながら、いつも少しの時間考え事をしています。

なので時間をとるので、手を合わせる時はいつも真ん中には立たずに端っこで手を合わせます。

なんとなくわたしは、“自分自身の本質”と向き合うために、神社に行っている気がします。

そこに神様が祀られているのはもちろんなのですが、さらにその中に、自分自身を感じます。

今日、爆笑している七福神のお一方に立ち止まったのも、何か理由があるのかもしれません。

reader読者登録

ブログ購読をご希望の方はこちらからご登録ください。

Subscribe2